JIS C 0301 電気用図記号 (廃止 → C0617)

電気用図記号を制定した日本工業標準

1999年に JIS C 0617 電気図記号 が制定されたことから廃止された旧規格です。

1949年2月制定の日本電気規格 JES 電気 0301 一般電気用シンボルから、1951年9月制定 JIS C 0302 電気通信用図記号 との関係も考慮され、1952年 JIS C 0301が制定されました。

1990年改定では、国際標準規格であるIEC 60617の制定から全面的に見直され、系列1としてIEC、系列2として日本の従来の図記号を併記する形をとる。

回路図記号のページでは、旧記号と新記号の違いを紹介しています。
規格番号規格名称公示の種類公示年月日
JISC0301電気用図記号制定1952/04/14
JISC0301電気用図記号改正1965/01/01
JISC0301電気用図記号改正1975/11/01
JISC0301電気用図記号確認1978/12/01
JISC0301電気用図記号改正1982/02/01
JISC0301電気用図記号確認1987/06/01
JISC0301電気用図記号改正1990/10/01
JISC0301電気用図記号確認1996/06/01
JISC0301電気用図記号(廃止)(1999/02/20)

旧規格のJISは、日本工業標準調査会 廃止規格検索から調べることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です